一般的に、サッカーのゴールポスト、バスケットボールの籠、アイスホッケー・ハンドボール・ボートレース・トライアスロン・マラソン・ラグビーなどなどのゴール・終着点は固定されるのが普通ではないでしょうか?!

人生の終着点にしてもしかり。その終着点があっちこっち、はたまたゴールについたと思ったらさらに先に移動していた。としたら、やるせない、今までの努力は徒労?やる気をなくす。

ゴールが固定されているからこそゴールにたどり着いたら「やったー」次のゴールに向け努力するのが人間の本性ではないでしょうか?
古今東西、どの人種にとっても。

そのゴールを大韓民国の大統領文さんはあっちこっちに移動させます。到着したら「そこじゃないこっち」次についたら「そこじゃないあっち」私たち日本国民は疲れ果てました。

あげくの果て、110日年頭演説では「日本が心から謝罪すれば許す」の発言。「心から謝罪」の具体的内容は?「日本国民全員が首をくくって死ねば許す」でしょうか?文さんのことだからそれでも許さんとおっしゃるのでは?お付き合いはまっぴらごめん。

大韓民国がなくても私は生きて行けます。さよう~なら、文さん
♬♬♬。金ちゃんに抱き付かれて溺れないように!溺れそうなときは助けてあげるけんね!

次回121日(月)は 第631話 “クルージング その1” を投稿します。


[PR]
# by suna100w99 | 2018-01-15 08:54

第629話 “めでたさは”

f0107509_10254298.jpg

一茶は「めでたさは中ぐらいなりおらが春」と詠んだ由です。我が家の平成30年は写真とそれへの説明などから、きっと素晴らしい年になるよう思います。

まず、納豆の写真。久々に来てくれた孫娘。朝ごはんの納豆の透明フィルムをしげしげと眺めています。納豆に接触している透明フィルムも透かして見ています。そして曰く。「両方のラップに小さな穴が開いている。どうして?」小3の女の子の感性に感動しました。

元々、この子は一風変わったところがあります。

その一:今現在小6のお兄ちゃんたちと遊んでいるとき。数人が公園のフエンスの破れ目から外に向かったおしっこの飛ばしっこ競争に自分も参加。立小便。

その二:自宅から200mぐらい先の塾の帰り。ヤモリを連れて帰る。ヤモリが苦手の母親に叱責された時の言い訳。“ヤモリさんがついてきたの”

その三:小1ぐらいのとき。阿蘇の自宅に家人が送っていくとき。“バーバ、この先にススキがすごいきれいなところがあるの止まって見ていこう”などなど。

透明フィルムに関する疑問への私の回答:納豆さんは生きている。蓋をきっちとすると納豆さんは息ができない。孫娘の反応:人間も息ができないと苦しいもんね?!

ことほど左様に、森羅万象への好奇心を持ち続け恙ない成長を心より願っています。

お兄ちゃんは昨日(7日)中高一貫校への入学試験受験。正月休みも返上塾通い、結果は2週間後です。昨日の感触は手応えありの由。万歳!

次回、115日(月)は 第630話 “ゴールポストは…” を投稿します。



[PR]
# by suna100w99 | 2018-01-08 10:31

第628話 “国民力?”

f0107509_14092095.jpg

f0107509_14091629.jpg
f0107509_14091814.jpg
f0107509_14092292.jpg

タイトルと写真、何の脈絡もない、禅問答の如き組み合わせです。

ピーラーはどの向きが効率的か?雑巾を絞るとき縦方向が絞り切る水の量が多いか逆か。どちらも縦向きが効率大? 写真BDです。ピーラーはゴボウで試してください。納得・実感できると存じます。

雑巾は以下の実験で確認できました。身長・体重がほぼ同じ幼稚園児、さくら組、ハイビスカス組男女各10人にて同質・同寸法の雑巾で縦絞り・横絞り実験。結果は上の通りです。

バケツに絞り込まれた水量は縦絞りチームが2割以上多かった。

さて、本題です。国が発展しそれを維持できる源は国民力に尽きます。その国民力は家庭力です。その家庭力は家庭を構成する個々人の研鑽・精進ではないでしょうか?

上のたとえ、ピーラーと雑巾を侮ることなかれ!このようなまことに至極当然なことの教育から家庭力は発展するものと思われます。

今年平成30年もこの流れが引き続きますように念じています。

保育園落ちた!日本死ね。このおぞましい下劣な言葉に悪乗りして与党を責める野党がはびこる世の中が改善されますように!

次回、18日(月) は第629話 “めでたさは” を投稿します。



[PR]
# by suna100w99 | 2018-01-01 14:40

第627話 “北目?!”

恒例の今年の漢字は「北」となった由、私の経験の中では、この漢字にはプラスのイメージはありません。後ろ向きの趣であります。北風と太陽の寒い感情、さらに北極。北朝鮮となると何ともおぞましい感じであります。

近くの市の議員に北口某という女性議員がいる由。メディアのいうことが100%ではないかもしれませんがともかく傑物のようです。

曰く、市役所の関連する部門に「北口対応対策経費」なる資金がプールしてある由。噛み砕いて言うと、彼女が訪れたとき機嫌を損ねないように茶菓・手土産提供用のお金のようです。

その資金は税金からは出せないでしょうから市役所職員のポケットマネーを集めたものでしょう。なんともはや!複数回に及ぶ議員辞職勧告無視、筋金入りであります。

さて、タイトルの「北目」について。私の住む地区は田んぼがない陸稲と唐芋と落花生しかとれない町の北にある大変貧しいところです。

そこで、ほかの水田地帯の町の南の裕福な地域から蔑まされて「北目」と呼ばれているのです。

しかし最近は、おかげという表現が妥当か否か判断に迷いますが作物が取れないイコール地価が安い、結果、ホンダ・ソニーほか大企業の下請けさんの工場・物流倉庫がやたら建設されています。

人間万事塞翁が馬、来年もこの勢いが続きますように!「北目」返上!見返してやろう!

次回、11日(月)は 第628話 “国民力?”を投稿します。


[PR]
# by suna100w99 | 2017-12-25 08:16

私の住む県でまたまたとんでもないことがが発生しました。過去に、ねずみ講、オウム真理教、金をだまし取ってフィリピンに逃亡していた女の方、などなど世間に顔向けできないことが頻発。

今回は、議員さんが赤ちゃんを連れて議会に登場しました。彼女を応援する団体は市の負担で議会にベビーシッターを置くことを要求している由です。本来、議員の行動を諫めるのが取り巻きの存在価値と思うのだが?本末転倒、煽っている。

日本国中子育てをしながら仕事をしている女性は何人ぐらいお見えでしょうか?そのすべての方の子供に勤務先にベビーシッターを置くことが可能でしょうか?

議員さんは特別?寝ぼけたようなようなことを言ってもらっては困ります。子連れ議員の魂胆は見え見え、次の選挙での票稼ぎそれに尽きます。この私の言い分に子連れ議員は猛反発するでしょう。しかし、世間の目は私と同様、そのことを知ってほしくこのブログを書きます。

彼女曰く。「問題提起」「女性の働く環境が劣悪を知って欲しい」それは理解できます。それを伝えたいなら他に方法があるのでは?子供をダシにするのは卑劣・卑怯です。大事な子供に傷をつけることになるように思うのですが?

もう、お一方歓迎しない女傑議員のことは次回に!

次回、1225日(月)は 第627話 “北目?!” を投稿します。


[PR]
# by suna100w99 | 2017-12-18 13:01

タイトルは「馬耳東風」とも言うようです。広辞苑によりますと「人の意見や批評などを、心に留めずに聞き流すこと」とあります。

その場に居合わせたわけではありません。日馬富士関の貴ノ岩関に対する暴行に関して、一言。

貴ノ岩関の「しかと」「無視」が騒動の発端ではないのでしょうか?

ちなみに「しかと」は広辞苑に次のように書いてあります。「(花札の紅葉の札の鹿がうしろを向き知らん顔しているように見えるからという)相手を無視すること」とあります。

私は資格試験の講習会の講師をしています。受講生のほぼ半分は私の話を聞いていません。眠っているか、スマホをしているかそのどちらかです。長年の経験から腹もたたないし、注意する気もありません。試験結果に忠実に従うだけです。

日馬富士関はよほど後輩思いか正義感溢れる人なのでしょう!自分になんの得にもならない行動、義憤・公憤にたけた人?それこそまだある未来を「うっちゃった」わけですから。

このようにあなたを買っている日本人もいることを伝えたくこの文を認めました。

次回、1218日(月)は 第626話 “子持ち議員さん…” を投稿します。


[PR]
# by suna100w99 | 2017-12-11 07:16

専門の方々が口を酸っぱくして言っている事、ことさら私のような素人が口を挟むことではありません。ごまめの歯ぎしり以下ですが述べます。

我が国が成り立つ手立ては技術しかありません。技術立国を可能にするのは甲陽軍鑑を待つまでもなく「人」であります。そのためには自民党が提唱する「人づくり革命」を成功させる必要があります。

議論を吹っ掛ければ際限なくあります。初めから100%の企画はありません。不具合部は走りながら改めるスピードが何より大切です。また、立場により不公平感が生まれることはどのような施策も同じです。

いずれにしろ、成功させるためには金が必要です。まず、消費税を韓国に倣って10%に!29.74%の法人税に比べればなんのその!私は15%にすべきと考えています。あのスペインでさえ16%、デンマーク、ノルウェー、スウェーデンは25%であります。

税金を負担するのはごめん子育て老後はあなた任せ?!世間に通る話ではありません。経団連はすでに3000億円の拠出を決定しました。

旧民主党、野田・管・鳩山は万死に値します。この連中を選んだ私たちも、この政権を自由にさせた自民党も同罪。世界経済から周回遅れにした罪は重い。野田・管・鳩山政権がなければ今頃「人づくり革命」など無用の長物。壊すのは簡単、再建するには決死の覚悟が必要であります。

次回、1211日(月)は 第625話 “馬の耳に念仏?!” を投稿します。


[PR]
# by suna100w99 | 2017-12-04 13:11

暮れのボーナスシーズンになりました。支給金額に不平不満それぞれあろうかと存じます。しかし、どなたもが些かなりともホットすことを願っています。ボーナスに期待が胸膨らむ時期をとっくに通りこした年齢の私は!

この時期の恒例、街頭でメディアが「今年のボーナスはいかが?」と問う場面が多々見られます。回答は判で押したように「期待外れ」「少ない」「もっともらいたい」「これでは生活が成り立たない」などなどであります。

逆さになっても「十分」「こんなに、くれて会社は大丈夫だろうか」「もらい過ぎて困る」このような返事はそれこそ絶無です。

過日、地元紙が報じていました。タイトルのような見出しで、貧困家庭が増加。「食費を切り詰めて学費に」しかし私は思っています。「食費を切り詰めない家庭があるのだろうか?」「あけても暮れても、グラム8000円の牛肉を食う家庭が日本に何軒あるのだろうか?」と。

さも、世間が悪い、政府が悪い、自治体が悪い自分の努力は置き去りにして他力本願の権化のようなことに与するメディアに嫌悪を感じます。

隣県の地方銀行が農業部門に進出する由、地元紙が報じていました。その頭取談。「銀行も当然だが農業もそろそろ自力で進まねば…」この心意気で苦境は乗り切らなければ!

次回、124日(月)は 第624話 “技術、ともかく技術” を投稿します。


[PR]
# by suna100w99 | 2017-11-27 08:22

f0107509_13335222.jpg

622話 “喪中につき…”

今の時期になると、写真のハガキを受け取る機会が多くなります。年齢のせいも勿論あります。高校時代の同級生の連れ合いからの死亡連絡に次の手紙を送りました。全くでありますが「祇園精舎の鐘の音、諸行無常の響きあり…」、無常であります。

平成29118

〇〇〇代様

〇〇〇〇

お悔やみ申し上げます

突然にお便りをすることお許しください。〇〇君の携帯(090-××××-××××)固定電話(××××-××-××××)に電話をすることはかなわくなりました。

私は〇〇高校時代、〇〇君の同級生です。楽しい思い出が山ほどあります。〇〇君の訃報を受け取るとはまさに青天の霹靂であります。まさか〇〇君の「喪中はがき」を受け取ることになるなど想像だにしていませんでした。

ただただ、ひたすら、〇〇の成仏を願うのみです。

訃報ハガキを受け取ってから、〇〇と過ごしたことを思い出しながら写真類を出してみました。しかしながら、生者必滅、会者定離とも言います。残った我々が元気に、楽しく生活することが〇〇の願いかと存じます。

奥様が元気でいらっしゃることが〇〇への手向け、供養と思います。世の不条理を恨みます。奥様の辛い気持ちにはなれませんがどうか気を強く持って〇〇との楽しかった生活を糧に歩んで下さい。それが〇〇の願いと存じます。

合掌

<追伸>

この手紙への返信などは不要ですよ、ひたすら、〇〇君の供養を!

次回、1127日(月)は 第623話 “食費切りつめ… ”を投稿します。



[PR]
# by suna100w99 | 2017-11-20 13:35

f0107509_14320754.jpg
f0107509_14320581.jpg

写真のような回覧板が最近とみに回ってきます。現在地に先祖代々何世紀も住んでいますが「消火器」回覧板は多分初めてと思われます。第二次世界大戦中は消火器などしゃれたものはなくバケツが主役だったと思われます故。熊本の場合平成28年熊本地震に関連付けた催しと思われ、納得であります。

しかし、これらの回覧板は全国規模です。となれば、何に対する備えか?北朝鮮からの核攻撃に備えるためと判断するほか合理的な答えは出てきません。

「すべての選択肢がテーブルにある」という表現がメディアに毎日のように現れます。選択肢の一つがアメリカによる北朝鮮攻撃。グローバルホークの日本への飛来、F35の嘉手納基地配備、原子力空母3隻の西太平洋遊弋、原子力潜水艦の日本海配備。

先の衆議院選挙、トランプ米国大統領のアジア訪問。すべてが選択肢の一つの準備とすることは穿ち過ぎ、下種の勘繰りか?本心はそれが当たって欲しい。しかし、現実は最悪のシナリオへの準備。それを裏付ける一つの傍証。先の選挙で自民党が大勝したとき、野党のown goalがあったとは言え大勝した側の安倍さんの目が全く笑っていなかったことを上げます。

「対話が有効なのは北朝鮮の友好国、すなわち北朝鮮の存在が有効・国益となる国ばかりであります」味噌と糞は峻別しなければなりません。自分の命を守る時、他国におんぶにだっこは卑怯です。覚悟を決めて当たるべし!1月末から2月頭が平穏でありますように!

次回、1120日(月)は 第622話 “喪中につき…” を投稿します。

f0107509_14320581.jpg
f0107509_14320581.jpg

[PR]
# by suna100w99 | 2017-11-13 14:38